Iphone修理で充電器の差し込み口をなおしました

Iphone修理というと、水没や画面の割れなどが思い浮かびますが、わたしはこのあいだ充電機の差し込み部分が壊れてしまい修理をしました。
何カ月も前から調子が悪く、充電ができないことも多々あったのですが、何とかごまかして、修理を延ばし延ばしにしていました。
しかし、いよいよどう頑張っても充電不可になってしまったので、Iphone修理を頼むことにしました。
きのう修理が終わってIphoneが戻ってきたところなのですが、故障部分がすっかりなおって、充電が問題なくできるようになりました。
すごくスッキリしました。
今まで毎日イライラした気持ちになっていたので、充電器を差し込むとすぐに充電ランプが付くのを見て、かなりうれしい気持ちになりました。
たぶんわたしの雑な使い方が故障の原因だったと思うので、今度は丁寧に使いたいと思います。
実は前に使っていた携帯も、充電器の差し込み口を壊してしまったことがあります。
次は絶対に同じミスはしないぞ…と心に誓いました。