前へ
次へ

腰痛は克服しておきましょう

わたしは、中学校の頃、運動をしていたことで、腰痛を経験しました。腰痛は、文字通り体の要と書くように、すべての動きに通じるものがあり、何かと不便を感じることが多くありました。体育の授業は見学して回避できましたが、それ以上に問題だったのは、かばうことで体に歪みが生じてしまったことでした。姿勢は悪くなり、その影響か肩こりが慢性化してしまい、いつも首回りが不快になりました。腰の治療は、病院に通っていましたが、シップを貼るなどの一時的に症状を和らげる処置に終始していたため、運動をストップすることで痛みが止まるのを待つだけでした。幸い、その後痛みはなくなり、動けるようになりましたが、姿勢や肩こりは変わらず、その後10年は継続していました。それでも、仕事をし出したころに、筋肉が付き始めたことで、徐々に肩こりがなくなってきました。どうやら、周辺の筋肉を鍛えることが、腰痛には良い対処法だということを、この時、はじめて実感できました。

Page Top